★お客様の声 C様 スキップフロアの家CAMPへ

施工事例 カテゴリー

2019年春ごろに完成したC様邸。入居して半年以上過ぎた現在の心境を、お話いただくことができました。

施工事例

 

 

スキップフロアのお家BinO 『 CAMP 』

 

 

いつお会いしても素敵なC様ご夫妻。

少しお家にお邪魔させていただき、家づくりのことやお引き渡し後の生活など、お話を伺いました。

 

 

私たちもお引き渡し以来です。それでは、お邪魔します。

 

 

TSさんを選んだ決め手は、ワクワクするかどうかでした

 

 

- 家づくりのきっかけを教えてください

 

ご主人】マイホームが夢だったこともあり、もともとすごく建てたかったんです。当時は賃貸に住んでいたのですが、この辺りに住み続けることは決めていたので、家賃のことを考えると、早く家を建てたいなという思いがありました。

 

- TSデザインとの出会いは?

 

ご主人】敬川での見学会案内のチラシがポストに投函されていたのがきっかけです。

奥様】こんなに素敵な家を建てる会社さんがあるんだ、と思いました。

 

ご主人】あの見学会に参加したことは、私たちにとって、とても大きかったです。「カッコいい!」と思いました。後日、規格住宅 LOAFER の見学会にも参加しましたが、敬川に引き続き、これまた素敵だなと思いました。

 

- 私たちの家づくりの提案を受けた後も、他社さんの見学会に積極的に参加されるなど情報収集をされました。

  揺れ動く中で最終的にTSデザインでの建築の決め手となったことは何ですか?

 

ご主人】ワクワクするかどうかでした。TSさんより安く大きな家を建てる会社さんに気持ちが大きく傾いた時期がありました。もう99.5%ぐらい(笑)ですが、ある日仕事から帰った時ふと、「CAMPはどう?」と妻が提案してきたんです。欲しいものが全部入っているんじゃないかって。

奥様】いきなり、ポーンっと、ね(笑) もうこれがいい!って。

 

 

- 1.5Fから1Fを見降ろすと、なんとも開放的な景色で素敵です。

 

 

ご主人】ほんといいですよね。

奥様】うんうん。ほんと毎日のように、「やっぱり、いいなあ。」と言ってるよね。

ご主人】でも正直、そんなに2階にはあがってないんですよね(笑)

 

- 1階だけで生活が成立する。それもCAMPのいいところかもしれません。

 

- 2階に収納専用の部屋を作りました。いかがですか?

 

 

(収納専用部屋の入り口付近で、リビングを眺めながら)

 

奥様】家が散らからずに済むのも、この部屋があってこそです。

ご主人】きれいに部屋を保てるのも、ここに物が全部収納できるから。作ってよかったです。

 

- 落ち着いた和室が何とも魅力的です。美しい絵や立派な般若のお面があります。

 

 

ご主人】この般若は兄が100均の紙粘土で手作りしてくれて。「玄関に飾れ、いるだろ!石見の家には、魔除けに。」って。(笑)よく作りましたよね(笑)

奥様】最終的に和室に落ち着きました(笑)

 

- ダイニング横のメタルボードが目を引きます。建築中、C様が探してこられたものでしたね。

 

 

ご主人】使いやすくていいです。小物はもちろんですが、強度もあるので、鞄をかけたりもします。いいアクセントにもなりました。

奥様】結構重たい鞄でも大丈夫です。親が、「壊れるけやめんさい」って心配してたけれど(笑)

ご主人】メタルなので、磁石もくっついて便利です。

 

- キッチンの腰壁には、1階床と同じオーク材を貼って統一感を出しました。

 

 

奥様】これはすごくよかったです。また、オーク材の床は、引きずっても傷がつきにくいところもよいところです。

 

 

洗濯は、ここですべてが完結します

 

 

- 普段の家事はいかがでしょう。洗濯に特にこだわりがあると感じていました。

 

奥様】ランドリールームの洗濯機が頑張ってくれています。朝起きたら乾燥まで終わっているので、出勤前にしまって。

ご主人】(干す手間など省く)時間を買っているっていう感じです。ここですべてが終わっていますね。

奥様】(洗濯に関して)この部屋から動く必要がないです。結局、デッキ部分に取り付けたホスクリーン(物干し)は、普段使いはせず、ふとんを干す時などに、使っています。

 

 

(当初から洗濯~乾燥~収納をこの部屋で完結させるイメージをおもちでした)

 

- 干すところは悩むポイントのひとつです。このような使い方は家事のひとつの形として参考になりそうです。

 

 

- 上部に棚とハンガーパイプを取り付けさせていただきました。無印良品の衣装ケースを並べて使用されています。

 

奥様】季節ごと、種類ごとに衣類を分けて、衣装ケースにしまっています。衣がえの時には、衣装ケースごと入れかえます。

ご主人】使わない服は、衣装ケースごと2階の収納専用部屋に持ち運べるので便利です。

 

- お風呂場については、使ってみていかがでしたか?(引き渡しの時と変わらずのキレイ!)

 

 

奥様】風呂フタは全然使わないので、2階の収納部屋にしまっちゃいました(笑)予約機能もありますが、結局使っていません(笑)

ご主人】予約...我が家では使わないですね。

 

- オリジナルで造らせていただいた洗面台も、変わらずとてもキレイです。

 

 

ご夫婦】洗面所は造作にして、本当によかったです。

 

 

(棚の上のペンギンのマトリョーシカ。

一緒にお買い物中、ひとめぼれした奥様が、ご主人の目を盗んでこっそり購入したのだとか)

 

- 引っ越すまでの心境、完成が近づくにつれて。

 

奥様】工事中の家を何度も見に来ていましたね。

ご主人】もう夜になっていましたけど、結構仕事が終わってから見に来ていました。ちょっとずつ出来ていくのがわかって嬉しかったですね。

 

 

 

 

 

いい家だなぁと、毎日思います

 

 

 

 

ご主人】仕事から帰ってから、毎日「いい家だなぁー」と思いますね。

 

 

奥様】「ほんとうに自分の家なのかなぁ」って。

ご主人】最初は人の家のように感じていましたけど、不思議と違和感はなかったですね。「いい家だな」って、ほんとうに毎日言っていました。冗談じゃなく(笑)

奥様】ここをこうすればよかった、というのはなかったです。テレビボードをあっちにしてみたり、こっちにしてみたりと、模様替えはよくしますけどね(笑)

 

 

- それぞれのお気に入りの場所を教えてください。

 

ご主人】僕はアウトサイドストッカーですね。休みの日は、ここで朝ごはんを食べたりします。

 

 

(アウトドア用品が綺麗に整理されています)

 

奥様】「新居で初めてホットプレートを使ったのもこの場所です。お昼ご飯にお好み焼きを作ったり、外を眺めながら食べたりしました。

 

 

(お二人がCAMPでの生活をとても楽しんでいることが伝わってきます)

 

奥様】私はリビングです。木が感じられるところかな。あとはランドリールーム...わたしはこの部屋がないと生きていけないかも(笑)

ご主人】機能性で言えば上の収納部屋もかな。

 

 

(ご主人の希望で寝室に設けた書斎は、主に奥様が使われるとのこと)

 

 

早く家に帰るようになりました

 

 

- 新生活をはじめて変わったこと。

 

ご主人】早く帰るようになりましたね。

奥様】出かける回数も減りました。

ご主人】そうだね、家でゆっくりする時間が増えたかもしれないね。

奥様】今までアパートだったらすることがなかったもんね。家でやることができたというか。畑を少しいじってみたり(笑)

 

 

ご主人】それにちょっと付き合ってみたり(笑)あと、整頓をよくするようになりました!本当は苦手なんですけどね、整頓。

 

(好きな家は、キレイな状態を保とう!というモチベーションを高めてくれるのかもしれません)

 

奥様】変わったことと言えば、外食が減った気がします。今はここで食べることも増えたよね。

ご主人】植物も増えました。

 

ご主人】小物も増えました。今でも気がついたら勝手に増えています(笑)

 

- 完成後、ご家族、ご友人たちからの評判は?

 

ご主人】両親は「いいね、いいね」、しか言いません(笑)おばあちゃんは最初外壁が黒と聞いた時には抵抗があったみたいでしたが、建ってみたら「いいねぇ」、って(笑)

奥様】「墨汁みたい」って言ってたもんね(笑)

 

 

ご主人】友人たちは「ロマンがある」、と言ってくれました。建てたいって。

奥様】「カフェみたいだね」、って。

 

 

 

「近くにいてくれる」という安心感

 

 

- これから家づくりを考えている人に何かアドバイスをお願いします。

 

 

ご主人】ぼくたちは広島も含め、たくさんの工務店やホームメーカーを回りました。そして自分たちにとっての家づくりは、『ワクワクするか』に重点に置くことが大事だということに気づきました。

奥様】いろいろ見学して、(制度や素材など)メリットもデメリットもいろいろ教えてもらって、最終的に2人で決めたので後悔はないです。あとはTSさんが近くにいてくれるという安心感。遠方の工務店だとあとあと大変そうです。

ご主人】あとは、どこに何を置くかを想定した上で収納もできるだけ増やすことを大切にしました。

 

 

何でも相談したら応えてくれる

 

 

 

奥様】やってほしいこと、やってみたいこと、無理難題をお願いすることもありましたが、相談したら応えてくれるというところが大きかったです。

ご主人】思ったことは伝えましょう!

 

 

(アパートでは弾けなかったギター。奥様はギターの音で朝起きることもあるようです)

 

 

★取材後の振り返り

このような形でお施主様を訪問することはTSデザイン初の試み。

建築当時のお気持ち。実際に入居されてみてのお話。

これからお家づくりを検討していらっしゃる方のヒントになりそうです。

楽しんで生活されていらっしゃるC様ご家族に、スタッフ一同大変嬉しく思います。

これからも末長いお付き合い、どうぞよろしくお願いいたします!

最新施工事例